負けない戦い方を正しく選んで、面白いことをする

投稿日:2023.02.14 / 西野亮廣エンタメ研究所

※この記事の内容は外部に発信していただいて大丈夫です。




おはようございます。
朝一発目の仕事がバンドザウルスのインタビュー記事(第2回)の編集だったキングコング西野です。
#圧倒的な肉活

さて。
今日は「負けない戦い方を正しく選んで、面白いことをする」というテーマでお話ししたいと思います。
プロジェクトの具体的な進め方の共有です。

 

「面白いこと」が大事
 

肉活タオル完売の勢いそのままに、ついにスタートしたバンドザウルスのNFTプロジェクトが好調です。

この裏には、CHIMNEY TOWN DAOの皆様や、スタッフの皆様の涙ぐましい努力がありまして…ひたすら感謝です。
変なノリを加速させてくださってありがとうございます。

個人的にはバンドザウルスの「デザイン」や「理念(皆が活躍する場を作る)」はメチャクチャ大好きなのですが、「デザイン」と「理念」だけでは(※機能性は1ミリも無い)これだけの流れは作ることができません。

バンドザウルスの勢いを支えているのは、「面白い」という部分で、面白さが消えた瞬間にその価値が揺らぐのだと思います。

『毎週キングコング』や『Instagramの一言大喜利』のようにゲラゲラと笑ったり、『Plus Sustaina』のように「そうきたかー!」と唸ったり…英語で言うと「funny」や「interesting」、あるいは「cool」という部分。
ここがものすごーく大切で、ガチ肉勢には、時にお笑い芸人のように、時にベンチャー企業の経営者のように振る舞うことが求められています。

バンドザウルスが始まってから、「何か面白いことは無いかなぁー?」とネタを考える時間がこれまで以上に増えたので、いい脳トレになっています。

そんな中、バンドザウルスのタケダPから「バンドザウルスで個展をやりたいんすけどっ!」というLINEが届きました。

勿論、やるに決まっていて、あとは進め方です。
戦は負けたら終わりなので、どう転んでも負けようがない状況を作ってから、ウイニングラン感覚で戦に出た方が良さそう。

というわけで、「バンドザウルスの個展は、こんな感じで進めるといいかもね」という話を共有させていただきます。

 

勝ち戦をデザインする
 

今回のバンドザウルスの個展の会場となるのは、僕もすっごくお世話になっている美容室の『NORA』さん。

→ https://www.nora-hairsalon.com/

過去には『映画 えんとつ町のプペル』のフィルムパネル展もやらせていただきました。

NORA代表の広江さんがバンドザウルスを面白がってくださっているらしく(※嘘か誠かタケダ談)、なんと、5月28日から8月26日まで、バンドザウルスのアートを飾ってくださるというのです。

期間はまだ本決まりでは無いと思うのですが、とにかくまぁ、そのあたりの時期に、そこそこの長期間、場所を提供してくださるそう。
#神様広江様
#タケダにカツアゲされた説

個展開催までは、あと3ヶ月あるし、なによりバンドザウルスのコミュニティーはすでに温まっています。

こうなってくると、「アートを展示してから売る」という博打に出る必要はなくて、「先にオンラインショップで予約販売し、注文が入ったアートをパネルにして、NORAさんで展示。そして、個展が終了すれば、お送りする」の方が良さそうです。

注文が入らなかったアートは作らなければ(パネルにしなければ)いいだけなので、在庫リスクは一切ありません。
このあたりが「AIアート×パネル展」の強みかなぁと思います。

個展期間中も、オンラインショップでアートを販売し続けて、売れたらパネル化して、NORAさんに運ぶ。
その時、NORAさんの壁が作品で埋まっていたら(展示スペースが余っていなかったら)、古い作品から購入者さんに配送して、個展の中身を循環させる。

こうすれば個展のリピーター(NORAさんのお客さん)にも繋げられるので、結構イイと思います。

タケダPには「個展のタイトルは『NORA SAURUS』にして、バンドザウルスのフォントでロゴを作ってくれ」と伝えております。

たぶん、個展会場の真ん中の壁に『NORA SAURUS』というロゴパネルがデーン!と展示されるのでは無いでしょうか?

これには下心がありまして(#何もかも喋るやつ )、『NORA SAURUS』というロゴをデザインして、前面に出せば「『○○SAURUS』ってアリだなぁー」と思いつく人が出てきて、今回のようなコラボがまた生まれるんじゃないかなぁと思ったりしています。

バンドザウルスは常に二番手(引き立て役)でよくて、コラボ相手が主役になるように持っていく。
そんな感じでコバンザメとして生きた方が、最終的にはたくさんの人に届きそうです。
#プライドなんて無いぞ
#食っていく為には手段を選ばないバンド

バンドザウルス初の個展『NORA SAURUS』の進捗状況の共有は、これからチョコチョコとしていこうと思います。

肉の皆様におかれましては、5月までは髪を切らずに、呪われた人形の如く不気味なビジュアルでスタンバイしておいてください。

負けないやり方で、面白いことをドンドン仕掛けていきます。

現場からは以上です。

【追伸】

「 https://salon.jp/nishino 」を付けて今日の記事の感想を呟いていただけたら、西野がエゴサーチで見つけ出してニヤニヤします。
宜しくお願いいたします。

【西野亮廣最新刊】

『夢と金』(幻冬舎)
→ https://www.amazon.co.jp/dp/4344040503?tag=chimneytown-22

【親子で学ぶ!】西野亮廣オンライン勉強会『夢と金』
→ https://www.picture-book.jp/projects/yume-kane

【バンドザウルスNFT公式ページ】
→ https://www.ctdao.io/bs/

\公式LINEができました/
▼西野亮廣 公式LINEはコチラ↓
https://lstep.app/q7b4Mlz

※この記事にコメントしたい方はFacebook連携が必要です。
2/26
2024
チラ見せ
ボトルジョージのスローヒット戦略
2/25
2024
チラ見せ
『こどもギフト』の振り返りと今後のご報告
2/25
2024
チラ見せ
ただの日記
2/24
2024
チラ見せ
企画を磨き続ける

ルール

内容はシェア・口外禁止です。

※ただし、投稿から1年が経過した記事はサロンメンバー特典として、
口外 ( コピペ ) OK!でも「右上にマル秘マーク」のあるものは
公開しないようにお願いします。